2021年9月22日更新

お客様に安心してヒルトンをご利用いただくための新型コロナウイルス(COVID-19)対策

 

ヒルトンでは、これまでと同様に、お客様とチームメンバー(従業員)の健康と安全を最重視しています。新型コロナウイルス(COVID-19)に関する状況が日々変化する中で、お客様に安全にご旅行を楽しんでいただけるよう万全を尽くし、最大限に柔軟な対応に努めてまいります。

このページでは、新型コロナウイルスへの対応状況について、最新情報をお知らせいたします。

 

健康・衛生管理の徹底

ヒルトン・クリーンステイ

当社は、お客様により清潔で安全なご滞在をお楽しみいただけるよう、新たな衛生・消毒基準を策定し、「ヒルトン・クリーンステイ」プログラムを全世界のホテルで導入しています。本プログラムは、安全な洗浄・消毒製品で信頼のあるブランド、ライゾール(Lysol)やデトール(Dettol)の製造メーカーであるRB社と共同で開発し、メイヨー・クリニック(Mayo Clinic)の感染予防・管理の専門家チームの協力とアドバイスのもと、当社の衛生・消毒基準を強化するものです。

ヒルトン・クリーンステイは、すでに当社で採用されている、医療レベルの洗浄製品と高度な清掃手順による高水準のハウスキーピングと衛生管理を更に徹底させるプログラムです。現時点では、北米において、ライゾールの信頼性の高い製品洗浄剤を用いたソリューションや教育研修を予定していますが、今後本プログラムを全世界で展開することを検討しています。本プログラムには以下の内容が含まれます。  


詳しくは「ヒルトン・クリーンステイ」専用ウェブサイトをご覧ください。

 

現在の健康・衛生基準:ヒルトンでは、施設の衛生環境を最高水準に保つよう全力で取り組んでいます。新型コロナウイルス対策として、WHO(世界保健機関)、CDC(米国疾病予防管理センター)および厚生労働省を含む世界および各国の保健当局からのガイダンスに従い定めた追加措置を導入し、以下のとおり清掃・衛生管理を厳格化しました。

地域およびグローバル対応チームを始動し、24時間体制で当社のホテルへのサポートを提供し、当社のホテルのいずれかで新型コロナウイルス感染が発生したという報告を受けた場合には、迅速に対応できるよう準備をしています。

ヒルトンでは、今回のように困難な時期こそ、おもてなしの精神が何よりも求められると信じています。ヒルトンのおもてなしで皆様をお迎えできる日を、チームメンバー一同、心よりお待ち申し上げております。


 

ヒルトン・オナーズ・ポイントおよび会員資格

ヒルトンは、旅行が制限される困難な状況に対応するため、2022年のポリシーを下記の通り見直しました。

 
⚫︎ 2023年3月31日まで現在の会員資格を延長:会員は現在の会員資格をより長く維持でき、特典を楽しむことができるようになります。

⚫︎ ポイントの有効期限を2022年12月31日まで延長:これにより会員は獲得したポイントを、ヒルトン・グループの6,600以上のホテルでの無料宿泊、ヒルトン・オナーズ会員限定の体験やライブイベント、慈善寄付などに使用できる時間が延長されます。

⚫︎ 2022年度の会員資格獲得およびマイルストーンボーナスや会員資格の贈呈に関する条件を緩和:2019年の条件よりも達成しやすくなります。

o    会員資格の条件


o    マイルストーンボーナス
o    上級会員資格の贈呈
⚫︎ 宿泊日数の繰り越し:全ての会員を対象に、2021年の宿泊数の実績は自動的に2022年に繰り越され、2022年の会員資格条件の宿泊数として換算されます。

 

ヒルトン・オナーズの「体験」

当社ではヒルトン・オナーズ会員のお客様にヒルトン・オナーズの「体験」を安全に楽しんでいただけるよう、全ての体験内容の精査を行い、最大限に柔軟な対応に努めてまいります。イベントのキャンセルおよびポイントの返還に関する詳細は、よくあるご質問のページ(英語サイト)をご覧ください。

 

コミュニティへの支援

当社は、世界各地で新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を受けている数多くのコミュニティを支援いたします。






© 2022 ヒルトン